料理

ぬか床に入れるものは 干ししいたけやら酒粕やら

我が家のぬか床。

いつもぬか床にいれているものは

干ししいたけ 山椒 唐がらし こんぶ かつぶしの粉 にんにく 酒粕 粉からし かな。

これらは生糠を足すときに塩と一緒にてきとうにいくつか混ぜています。

酒粕は冷凍庫に余っていたので、入れてみたらぬか床の調子がよくなりました。匂いがなくなる感じです。でもなくてもいいものなので、今つかっているのがなくなったらどうしようかなー。

山椒は初夏に出てきたときにまとめ買いして、下茹でして冷凍しています。山椒いれると香りがよくなるらしいですけど、私の舌にはよくわからないかも。

私は山椒が好きで魚を煮るときに用に常備しているからついでにぬか床にも入れています。

かぼすの皮を入れたときは、柑橘のかおりがしたし、にんにくも味がわかのやすいです。

あとはうまみのグルタミン酸系。昆布をいれると美味しくなります。ただ私は甲状腺機能低下症なのであまり入れません。ヨードをたくさんとるとダメなんです。そのかわりたまにかつぶしの粉。ごくたまに干しシイタケ。干ししいたけは高いからごくたま。

でも昨日入れました!

ぬか床、美味しくなりますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA