日常

コロナワクチン後の体調不良とアーモンドミルク。不整脈がやっとよくなってきました。そして銀杏。

9月末なのに銀杏がたくさん落ちています。近くの公園の地面は銀杏だらけ。踏みつぶされた銀杏も多い。

拾ってもいいのですが始末が面倒で・・・・。

65歳を超えて仕事もなくなり、とっーても暇になった3年後には拾っていると思います。たぶんだけどね。

見ていると拾っている人の大半は高齢者です。男女の比率は半々ぐらい。

銀杏美味しいから食べたいなぁ。

10個ぐらいは気が向いたら拾おうかなぁ。

ワクチン接種後の不整脈と突発性上室性頻脈症の関係は?

もともと心臓に問題があり、不整脈や動悸に悩んでいました。『 発作性上室性頻拍症 』という病気です。

心臓の治療実績は国内最高レベルといわれる榊原記念病院でカテーテル手術をしたのが2019年の12月。その4か月後に1回目の緊急事態宣言が発令されました。

12月に手術したときには、コロナのコの字も世間で話題になっていませんでした。

その後、友達と快気祝いをしようと言っていたら、あれよあれよとコロナコロナとなり、様子をみて落ち着くまで快気祝いは延期しようといっていたら、はや2年近く経過。

『 発作性上室性頻拍症 』 は無事完治し、動悸も不整脈もなくなりました。

ワクチンを接種する前までは。。。。。。

1回目の接種のあと、息苦しいような違和感は残りました。でも不整脈はなし。

2回目の接種のあとから、不整脈が出るようになりました。

なんだかんだ言ったって、自分の体のことは自分が一番わかる。明らかに不整脈が出るようになったんです。

ワクチン賛成派でも反対派でもないけれど、事実は事実。

ワクチン打ちたくなかったです。でも打ちました。コロナにかかって重症化するのも怖いので。

わからないことだらけ、正しいことは何もわからない。わからないってことがわかっているだけ。

でも、ワクチン接種後に不整脈が出るようになり、苦しくなったことは事実です。

言えるのはこれだけ。

1か月経過して、やっとよくなってきました

今はやりのアーモンドミルクを飲んでいたある日、

「最近は心臓が苦しくない」

と気がつきました。

ほろ苦キャラメルもお気に入り

数えてみれば、2回目ワクチン接種から1か月が経過。不整脈もおこりにくくなっています。

時間の経過のおかげでしょうか。完全ではないものの、心臓がずいぶん楽になってきました。

時は最良の薬ってやつ?

それにアーモンドミルク!!

アーモンドは心臓や血管にいいって言われていますが、毎日アーモンドを食べるのはちょっと大変。でもアーモンドミルクなら飲める。

飲みすぎは良くないけれど、1日に100mℓから200mℓなら大丈夫みたい。

砂糖不使用のアーモンドミルクとバナナでスムージーにしたり、コーヒーや紅茶に入れて最近飲んでいます。

なるべく、アーモンドを食べるようにしつつ、アーモンドミルクも飲んでいけばいいのでは( ̄ー ̄)

体調がもとに戻ってくるとテンションもUP

やはり、健康第一。やっとワクチン接種前の体調にもどりつつある。たまに飛ぶような不整脈は起こるけれど『心房性期外収縮』って言われるものかなと(思うことにしよう)と思う。

銀杏をフランパンで炒って塩振って食べたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA