日常

コロナワクチン2回目に備えて用意するといいもの

コロナワクチン2回目に備え、準備を始めました。

ポカリスエットはもちろん、冷えピタ、アセトアミノフェンの鎮痛剤、ゼリー等。

備えあれば憂いなし。使わなければそれはそれでよし。

一人暮らし。なにかあっても誰も助けてくれません。

用意するといいものリスト

●ポカリスエット

コロナワクチンを打つと血栓ができやすいと言われています。水分をたくさんとっておくことはとても重要。また、ポカリスエット伝説も信じています。コロナワクチンにポカリスエット。果たして伝説は本当か!?

●冷えピタ 

発熱用に。ただ、冷えピタ自体は品薄で売ってない。冷えピタのような商品はあった。

●ゼリー飲料

発熱したり、だるくなったりすると何も食べられなくなるよう。ゼリー飲料があるといいらしい。

●鎮痛剤

アセトアミノフェンのものがよい。タイレノールやカロナール。普段から常備しているタイレノールがあるのでなんとかクリア。今はアセトアミノフェンのものはやはり品薄のよう。

あるといいかも

〇水・果物・プリン・ヨーグルト・栄養剤・カップみそ汁・氷

枕元に用意するといいもの

◎着替え・バスタオル・毛布・アルコール消毒液・ペーパータオル・ビニール袋

発熱に備えて。冷えピタが品切れでも困らない

発熱には冷えピタ。枕元においておけるので一人暮らしにもピッタリ。でも冷えピタ世代ではない私の押し入れからでできたのはこちら。

熱には水枕でしょ。大人用と子供用。

もしものために、捨てずに、何十年も箱にいれてちゃんととってある。

もし孫が泊まり来ている時万が一熱が出たら使える。

かもしれない。

から。

こんまりさん、やましたひでこさん、参ったかっ!!

ただ氷枕は、それを作ってくれる熱のない人がいてこそ成り立つ代物。となれば一人暮らしにはこれ。

アイス枕たち。

3個あるので、替えもばっちり。今から冷凍庫でスタンバイさせます。

ただ、布団から冷蔵庫までたどりつけるかが未知。39℃の熱なんてでたら、冷蔵庫までいけないかもしれない。

やっぱ冷えピタかな。でもなぜか買いたくない。

ごはん食べて育ったのに、栄養あるからってオートミール食べろって言われても嫌なのよ。そんな感じ。オートミールじゃ食べた気がしないの。白いご飯がいいの。あっ、そもそも冷えピタ品切れだったわ。

ということで、アイス枕を這ってでも冷蔵庫へ取りにいく予定です。

ゼリー飲料はプールの常備用

アミノバリューできまり

お腹がすいているけれどすぐ泳ぎたいときや、やる気に満ちているとき用。サンドラッグの10%OFFのの日にまとめ買いしています。

最近はあまり泳いでいないので余っている。アミノ酸が3000mg入っているし、味が好き。

買ったのは、クーとアクエリアスのゼリー

ぷるんぷるんのクーはリンゴ味。孫に買ったのを飲んでみたら美味しかったので仲間入り。アクエリアスゼリーは新発売かな。スーパーにあったので買ってみました。

アルコール消毒液とペーパータオル

何かと使えそうだし、家にあるものばかりなので枕元に置いておきます。

寒気に備えて。ガタガタふるえるという声もよく聞く

隣の席のモデルナ接種の同僚や、62歳ファイザー接種の同級生も羽毛布団をかぶってもガタガタ震えるくらいの寒気だっだらしい。

タオルがあると首にも巻けるし、いいみたい。

寒気といえばこれなんてどう?

湯たんぽ登場!

柔らかい暖かさにほっ。 なんて、お湯を入れてくれる元気な人がどこにいるんじゃい。

となれば、電気あんかでしょう。

電気あんかなら一人でもできます。一応用意。

ワクチン接種後の運動を控える期間

2回目のワクチン接種は3日後。コツコツと準備しています。

ワクチン接種後の副反応は3日すればほぼ良くなるみたい。ただ、2回目接種後10日間は無理せずゆっくりした方がいいって看護婦の友達から言われました。

運動も激しいのは控えたほうが良いみたいです。

厚生労働省は、ワクチン接種当日の過度の飲酒と激しい運動を控えるように言っていますが、シンガホールでは、激しい運動は1週間控えるようガンドラインが出ています。

ちなみに水泳は激しい運動に入るようです。

趣味で楽しむプールはゆっくり泳いでいるだけなので、激しい運動という認識はないのですが、泳いだ翌日は疲れます。

無理せず、控えたいと思います。今月は2回しか泳いでいないまま終わりそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA