スイミング

プールでバタ足。ジプロックでお米を小分けして保存する。

今日は手ごたえあり。

なんてちょっと大げさですが。

少しずつですが、バタ足ができるようになりました。いい感じです。

足首が痛くなるのは、筋肉が減っているから。

日常生活には何の不便もありません。当たり前。剥離骨折から3か月以上経っているんだから。

でもたまに足首が痛む。

プールでバタ足をしてみると、15mぐらいで痛くなる。25mバタ足ができない。

これ、足首の柔軟性もそうですが、筋肉が減ってしまっているから。

のはず

そこで今日はちょっとバタ足を増やしてみることにしました。

思いきってやってみよう

おそるおそるのぱちゃぱちゃバタ足を、普通にやってみました。

ビート板を持って思い切ってGOだっ。

痛くても止まらずGOGO。フォームはともかく、やり続けているうちに足が慣れてきたと思います。

その後、プルブイをつけなくてもクロールやバックもできるようになりました。

素直に嬉しいです。

お昼はヒラマサの塩焼き

プールから帰ってきてのお昼。ここは良質のたんぱく質を摂取して、足首に届けなければなりません。

一説によると、日本人はたんぱく質不足なんだとか。特に高齢者は1回の食事の中に意識してたんぱく質を取り入れた方がいいようです。

たしかにね・・・。ご飯と漬物だけとか、ご飯と明太子だけとか、ついやっちゃいます。

漬物が大好き。それ味噌汁で十分幸せ 

なんです。

が、そうは問屋がおろさない。 味噌汁は高血圧の人は毎日はダメらしいです。

まあ、まあ、まあ。今は夏で暑いからいらないです。麦茶にすれば文句なかろう?

さて、お昼にヒラマサを焼きました。

平政って書くヒラマサ。みくりちゃんの彼は平匡さん。

ヒラマサさん! ってつい言いながら塩を振り、余分な水分を出します。でてきた水分はペーパータオルで拭くのが魚のポイント。生臭さがなくなります。

ヒラマサさんが焼き上がりました。

上品な味のヒラマサ。なすと豚肉の炒め物ときゅうりの漬物

ジプロックでお米を保存

夏なので、冷蔵庫でお米を保存します。

そのままだと入らないので、ジプロックで小分けにして野菜室へ入れます。

5キロのお米を7つのジプロックにしました

上のジプロックは6合。下のジプロックは4合。合計34合で5キロ。

お米5キロは33.3合って言われています。実は6合のジプロックの中の1つは、6合未満です。

でもどれだかわからなくなっちゃいました。

6合のは3合ずつ炊く予定。どうせ炊くときにはかるから大丈夫。

分けると冷蔵庫におさまりやすいのでおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA