日常

マイナンバーカードを受け取り、ポイントでコーヒーを飲み、10年後を考える

午前中ふっていた雨がお昼にはやみました。青空と大きな雲。

そろそろ梅雨明けかな。

今日はやっとマイナンバーカードを受けとりました。マイナンバーカード交付申請

3月28日に申請して、4月に写真の撮り直し。マイナンバーの写真を再申請

3か月半。

写真を撮り直してからは2か月半くらい。

休みをとって、一番すいている出張所へ受取りに行くことにしました。

それにしてもかかるんだなぁ。

出張所はまったり。時間の流れが違います

少し遠い出張所なので、ここだけ受取の予約枠が余っていました。

13時40分の予約で、着いたのが13時38分。

ちょっと奥まった場所にある、古くから住んでいる人ばかりの地域にある出張所。実は30年以上前に住んでいたあたりです。

一気に時がとまっている。昔のままです。

出張所の中の椅子は、30年以上前から使っていたようなうすぼけたパイプ椅子。ソーシャルディスタンスで並んでいますが誰も座っていません。

がらがら。

緊急事態宣言ですからね。予約していますしね。

ゆっくり時が流れる中でスムーズにマイナンバーカードを受けとりました。静かな時間の流れでほっとします。

マイナポイントの手続きをやってくれる、親切丁寧なお姉さん。

出張所の中で、マイナポイントの手続きもやってくれる。もちろんやってもらおう。そしてもちろんすいている!!

マイナポイントよくわからなかったけれど、何にも困らないようにできている。

係のお姉さんが、ゆっくり丁寧に説明してくれます。とっても親切。何を聞いても、わかりやすいように説明しようとしてくれるのが感じられて心が休まります。

いや。いいね。 

老人にはこうであってほしい。ありがたいです。

スイカへのお金のチャージの仕方まで教えてくれる。

『駅に行くと、券売機の機械の中にスイカチャージっていうボタンがあって、そこにお金をいれてチャージできますよ。わからなければ駅員さんに聞けば教えてくれますよ』

スイカのチャージの仕方ぐらいは知っていますが嬉しいじゃありませんか。

『はい。わかりました』って素直にお返事しました。

70歳になった時、いろいろなことについていけるのか

今はまだ、お金の計算ができる。だから積立NISAでもインデックスファンドを細かく設定したり、いくつかの銀行間でお金の移動をしたりできる。

でも、10年後は?

元気な70歳ならできるだろうか。でも元気な70歳になっている保証はどこにもない。

マイナポイントの申し込みも、今ならなんとか自分でできたと思う。でも70歳過ぎたらできない人の方が多いと思うし、70歳の自分ならできないであろうと自信をもって言える。

JREポイントとスイカの紐づけとか、楽天ポイントとか、nanacoポイント とか、そんなん言われたってわかんなくなっているかも。

世の中の流れでキャッシュレスが一気に加速したけれど、さて10年後にどんな世の中になっているかなんて予測もつかない。

まさかこの暑い中、毎日マスクをする生活する日常がくるなんて。

70歳の世の中はどんなになっているんだろう。はたして変化についていけるだろうか。

楽天ポイントで飲んだマックのアイスコーヒー

マイナンバーカードをもらい、人生を考えながら暑い日差しの中歩いていたらクラクラしてきました。熱中症にでもなったヤバイこっちゃ。

マイボトルなし。疲れたから涼しいところで座って休みたい。美味しいコーヒーが飲みたい。でもそこそこの味のコーヒーに500円とか払うのはなぁ。

そこで、マくドナルドの100円コーヒーと閃きました。

マックに行かないので、コーヒーが美味しいのかはわからないけど100円なら許せる。しかも会社の人がマックは楽天ポイントが使えるって言っていた。

使ってみよう。楽天ポイント。

マックで楽天ポイント初体験の62歳。マックに入ってアイスコーヒーを注文です。

『楽天ポイントで』 といって、楽天カードを出しました。とっても簡単。楽天ポイントを街で使うのは初めてです。

無料でアイスコーヒーを飲めるのが、今の世の中のスタンダードなんだと感慨深く味わいました。今日は発見がたくさんある日です。

調子にのってサンドラッグで龍角散のど飴を楽天ポイントで購入。税込み181円。

サンドラッグは安い。しかも楽天ポイントで買ったにもかかわらず、1ポイントまでつけてくれた。

今日の格言。

世の中の流れについていけるものだけが得をする。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA