こころの風景

人は忘れるから生きていける。そして春になれば花が咲く。びびりだから笑顔がほしい。

傷つきたくないから、傷つきそうな相手には距離をおいてしまいます。

たとえば、以前言葉や態度でいやな思いをしてしまった場合、その相手に対して。

もちろんこちらから相手の懐に入っていく解決方法はわかります。

いますよね。何かあったとしても、全然気にしていないのか、忘れてしまったのか、感じていないのか 翌日にはケロリとしている人。

意図的に頑張っているのかも。でもたいていは忘れるのが得意な人です。

忘れるのが得意な人

忘れるのが早い人・得意な人っていますよね。

いいことも嫌なこともすぐに忘れてしまう人って最強です。

なぜなんだろう。性格かな。

うらやましいと思う反面、こっちの気も知らないでと、ちょっといらいらしたりして。

いらいら損だ😅

忘れるのが苦手な人

人は忘れるから生きていける生き物です。

悲しいことやつらい出来事を少しずつ忘れていかなければ、しんどくて生きていけないもんね。

いやなことや傷ついたことを幸せで上書きすることはできるけれど

本当にショックなこととか、深い悲しみは薄れてはいくけれど消えることはないですね。

ただ、歳を重ねると過去のいろいろな出来事は忘れてしまったことの方が多いかも。

歳をとるいいことの一つです。

なのに、今おこっていることは、考えこんで抱える。

忘れるのが苦手なタイプです。

でもそのうち忘れるよね

無理せずでいいかな。

春になれば、毎年花がさく。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA