スイミング

太るってデンジャラス。水着でこすれて切れてしまった皮膚。

運動不足やら、コロナの巣ごもりやら、食べすぎやら、加齢やら。

ここ1.2年で順調に脂肪を増やしました。

今まで着ていた水着がきつい。少し派手なオールインワン型でまあるいお腹にはちょっと似合わない、上手な人に勘違いされそうな水着です。

水着は一着を着倒す派。

新しいスポーツクラブで変に目立ちたくないし。はて、どないしよ。

断捨離しないでよかった

タンスをごそごそ探していて見つけたのがこちら。

セパレート型の地味な奴。水泳を始めた当初に購入したものです。

セパレート型で前チャック。ファスナーなので海に行ったときに使えるなと思って

とっておきました。

断捨離せずによかったです。ラッキー! ファスナーだし、おおわれている部分が多いので脂肪を水着の中におさめることができます。

もちろんこれもきつい。ぎゅうぎゅうに水着の中に体を押し込んで、ぽこぽこしたシルエットの出来上がり。

これでよし。

クロールで皮膚に水着がこすれ続ける

足首も少しずつ良くなってきました。

先日、気持ちいいなぁ と調子よく泳いでいたのですが、何か腕の付け根のあたりが・・・痛い

『あれ。痛いんだけど・・・。何かな』と見たところ、

なんと腕の付け根のあたりが赤く擦り剝けていました。

はみ出ていた脂肪に、クロールで手を回すたびに水着が食い込んでこすれていたんです。

まじかぁ。血まで少しでてます。まさか水着で流血するとは。脂肪、あなどれない。

擦り剝けてしまったので、かなり痛くて泳げなくなりました。

いわゆる競泳タイプの水着は脇を動かしやすいデザインだけど、このセパレート型はアクアビクス用かな。っていうか、サイズが合ってないんですね。つまり太ったんですね。

ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!

きつくなった水着を出す。すると快適なのであった

もうこうなったらきつくなってしまった派手な水着を着るしかありません。

競泳タイプなので着るのが大変。入るのか? 何とか入りましたが、肩紐や、大きくあいた背中に脂肪がのっています。トロでっせ。

さしが美味しさのきめて

でも泳ぎ始めてよくわかりました。腕がまわしやすいんです。格段に泳ぎやすい。

目的にあったものってやっぱりあるんですね。。TPOです。山登りには登山靴。泳ぐなら競泳水着。脂肪がのっていても、体は動かしやすい。

やせる予定はなし

太ってしまった一番の原因は、加齢による新陳代謝の低下です。以前と食べる量は変わっていないのに、体重は増加しています。お腹まわりが一番元気。

健康であればよし。今のところ痩せる予定はたてていません!

人間、中身で勝負だ(^.^)/~~~

ミニトマトの鉢。

近所で 『ご自由にお持ちください。』とおいてあった苗。

古い土をかき集めて植えてみました。

大きくなっていますが、今のところ収穫なし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA