日常

紅茶はリプトンの青缶。珈琲の旅は始まったばかり。

若い頃、飲んでいた珈琲も、年齢とともに胃に強く感じるようになり、ここ10年くらいは紅茶党。

毎朝一杯の紅茶を飲んでいます。

でもなぜか、最近 

コーヒーが飲みたい。

リプトンの青缶はおすすめです

紅茶はこれ。

リプトンの青缶

ネットやら、紅茶専門店など色々と試しましたが、普段飲むにはバランスがいいです。もちろんコスパも大事。

値段は450グラムで3000円くらい。アマゾンで買うと2500円くらいです。

450グラムってかなり入っているので、毎朝1杯しか飲まないなら1年近く持ちます。

セイロンなので、チャイなどにするには向かないかもしれません。

ストレートや少し牛乳をたらして飲むにはちょうどいいです。ハチミツを少しいれても美味しい。

ヨーカードーで買う珈琲

コーヒーは週に1度飲むか飲まないか。それもカフェオレ。ヨーカードーで豆を買って冷凍庫で保存。飲むときに豆をひいていました。

っていうと、なんだかコーヒー通みたい。

現実はこうです。

ヨーカードーの50%引きの豆を買って、10年以上前におまけでもらった電動ミルを使い、これまたもらい物のコーヒーメーカーでいれている

グリーンが可愛いBRUNOのコーヒーメーカー

BRUNOのコーヒーメーカーは、熱くなりすぎな気がします。コーヒーの味がでにくいような。

最近は、ヨーカードーの50%コーヒー豆があまり出なくなりました。

そこで、仕入れ先を変更。カルディで買っていました。

どちらもそれなりに美味しいです。

表参道で100g1000円弱の珈琲を買ったところ・・・

伊藤病院へ行った帰りに、コーヒーを購入。単純にコーヒーがちょうどなくっなっていたので。

表参道にはバリスタのいる有名コーヒー豆専門店がありますが、そこではありません。たまたまあった豆虎っていうお店です。

100g1000円弱くらいのコーヒーを買いました。よくわからないので適当に選んだだけ。

表参道あたりに行くと、買い物をしていても感覚が鈍りがち。

都へでてきた気分になり、

表参道だからいいか。とか 青山だしね。。などと財布をゆるめる。

都へいって土産に買ってまいりました。青山のコーヒーなのよ。

ふふふ。どーぞ。

みやこ土産でございます。

しかしよくよく考えてみると・・・

マイルドカルディが200gで500円くらい。

ヨーカードーのコーヒーが200gで750円くらいのを半額で380円くらい。

かぼ家にとっては、

こうきゅうひん! です。

でも当然。青山のコーヒー店で買ったんですもの。

この土産品、美味しゅうございます

せっかくなので、コーヒーメーカーではなく、自分でいれました。 BRUNOのコーヒーメーカーは お湯の温度が高すぎると感じていたので。

コーヒーのお湯の温度は、少しさましたくらい。90℃前後が最適です。久しぶりに自分でお湯を落とします。

美味い!!

青山とか表参道とか関係なく、美味しい。いやいやコーヒーって美味しかったんですね。ストレートで飲みたくなりました。

美味しいのでどんどん飲んでいたら、100gがあっという間になくなってしまいました。

美味しい珈琲が飲みたい

『やっぱりコーヒー専門店だよね』

ということで、行ってまいりました。家から歩ける一番近いコーヒー専門店。100g590円の品がこちら。

迷ったらこれっといわれた豆

早速、開封です。めっちゃ香りがいいです。お湯を注ぐとコーヒー粉が膨らんできました。期待大。

どうでしょうか。

うん。まあ、普通に美味しいです。

次の旅はこちらへ

娘曰く。

『値段でしよ。カルディだって高いのを買えば美味しいよ』

次回は、カルディで高いコーヒーに挑戦してみます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA