日常

耳浴って何? 耳だけお風呂に入れるの?耳の話の続きだよ。

耳浴とは

昨日外耳炎にかかって、点耳薬を処方されました。

耳に薬をいれるのは初めてです。

調剤薬局で、点耳薬による効果的な点耳・耳浴のやり方 という紙を頂きました。

耳浴?

? みみよく? みみをお風呂で温める方法かな。血行が良くなって直りがはやいのかも。なんだか楽しそう。


薬剤師のお姉さんに

『みみよく って何ですか?』(どうやってお風呂で耳を温めるのかなー)

っ聞いてみました。するとやさしく

『薬を入れる方の耳を上にして横になり、薬をいれた後、そのまま10分間そのままの姿勢でいてくださいね。10分が大変なら5分でもいいですからね』

と教えてくれました。

『はい。それがみみよくっていうんですか』(なるほど。耳に薬をいきわたらせるのかー)

『ええ、そうです』

さして最後にアナウンサー風なきれいな声でさらりと一言。

じよくと言います

キリッ。

         ははー。じよく っていうんですね。😛

何歳になっても初めての言葉って身近にあるんですね。

自分は知らないけれど、他の人の中では当たり前のことと、

当たり前だと思っていたことが、実際には間違っていたり、

当たり前だったことが、急に当たり前じゃなくなったり。

人生何がおきるかわかったもんじゃありません。まだまだこれからです。

朝晩 10分ずつの耳浴。

容器の先端が直接耳にふれないよう薬をいれると耳浴のやり方に書いてあります。そんなんいわれても見えないから難しい。

耳の先どころか耳のいたるところにふれまくっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA