老後のお金

60代からのお金の貯め方 老後資金をどうする。積立nisaは60代からはじめていいのか。

老後の年金問題やリタイヤ後の生活設計に関して常に悩んでいます。

これは年齢に関係なく、みんな『どうしょう』と思っていることですね~。

でも62歳なのでより切実です。

過去に戻れたら

20年前に戻れたら、アマゾン株をたくさん買います。そしたら今すごいことになっているはず。😁

30年前に戻れたら、郵便局の養老保険をたくさんかけます。これ、今では考えられないくらいの利率で満期保険金がもらえるんですよ。😁

でも戻れない。

40年以上前、駅から見える銀行は、ワリコー とか リッチョー とかの言葉が建物のまわりを彩り、8%とか6% とかの文字が躍っていました。

言葉の意味は全く分からなかったけれど、利率ってそのくらいのものだと思い込んでいました。

とんでもねえぜよ!!

今の銀行の金利は、0.001%でございます。

物価の上昇

お金を現金や銀行の定期でもっていても、実質目減りするらしいです。

日本の物価はどんどん上がっているので、同じ金額で買える物の量が減っているってことらしい。

確かに牛乳やバターの値段は上がっていますね。

乳製品は今まで食べる習慣がなかった国の人達が食べるようになったことも一因かな。

野菜も気が付かないうちにジワリジワリと高くなっています。

つまり、お金の価値が下がっているっていうことですね。

今まで、100円でかえたものが、120円出さなきゃ買えない 。

ってことは、毎月コツコツ1万円ずつ貯金した10年後の120万円が120万円の価値がなくなっているってこと。120万円分のものが買えないってことですね・・・。

そこでnisa

そこで国をあげて大キャンペーン中なのがnisaやiDeCo。

自分の老後は自分でどうにかしましょうってことのようです。

積立nisa悪くないよね。

20年持つことに意味があるらしい。

わかっているけれど、62歳だけど、

20年後は82歳だけど。😅 ダメ?

途中で解約するとマイナスになるリスクが高いらしいんです。

だから60歳以上は定期積立の方がいいという意見があるけれど。人生100歳時代っていうし、いつまで生きるかなんて誰にも分らない。

健康寿命は75歳ぐらいのはずだから、82歳の時には、積立NISAの解約の仕方すらわからなくなっているかもね。

過去は変えられない。変えられるのは未来だけ。

『どうなんだろう』

と悩みつつ、とりあえず積立nisaはじめてみました。

今は10年のスパンを考えているんですが、10年だとリスク高いのかな。

様子を見ながらやってみます。

過去は変えられない。変えられるのは未来だけだから🤗

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA