料理

9月9日は『重陽の節句』。これで無病息災・不老長寿はもらった

9月9日。縁起のいい奇数である、一番大きな9が重なる日。陰陽の陽が重なるこの日は無病息災・長寿を願う大人の女性節句 らしい。

って知らなかったんかい。

知らんがな。

でも知ってしまったので、重陽の節句に食べると言われている、菊と栗と茄子で祝い、邪気を払い、ぜひぜひ健康と長寿を手に入れようではないか。

使えるものは何でも使って、元気に生きていこう。

旧暦の重陽の節句は、今でいえば、10月初旬頃になる。10月が旬の食用菊はさすがに見つからない。

菊はわりと好きだけど、自分ではほとんど買わない。

その昔、お姑さんが料理してくれた酢の物とか、ちょっと気取った日本料理の店なんかで食べるぐらい。

そうそう菊と言えば 山形のお漬物『晩菊』は絶品。大好きです。美味しいよね。

今日は、菊があったら買って、クックパッドを参考に菊ごはんか酢の物を作ろうかと思っていたけれど、なくて作れず。

菊はない。それはそれでよしです。ないものはない。

生栗は売ってた。栗ご飯が 重陽の節句 の定番。作るか?

でも、仕事から帰って7時から栗ご飯なんて作ってられる?生栗むくことを考えただけで指が痛くなる。

ゆでててもいいけど、980円で高いし、量もたくさん入って食べきれない。

そんな時はこれ。

楽笑栗。縁起いいぞ。

お祝い事なので、モンドセレクション金賞受賞の有機天津甘栗をセレクト。

割れ目が入っていて食べやすいのがポイント

茄子

茄子は黒べえ。黒べえじゃなきゃ というほど黒べえ押しじゃないけど、茄子売り場で一番高い茄子だったから。

祝い事なので、まぁ、そうしてみた。

煮びたしとか、焼き茄子が昔ながらでよさそう。

なんだけど、ひき肉を挟んでチーズをトロリとさせた洋風に。

理由は単純に食べたかったから。

無病息災・不老長寿

さあ、これでミッション無事終了。

無病息災・不老長寿を願って、熱燗で乾杯。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA